読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーク・エブラールの感想 2017年度 ブラン・ド・ブラン

コスパはいいと思いますまた飲みたい一本です。個人的にはセレクションの方が好きですが、こちらもキレが良くて酸であっさりしていて飲みやすいです。といいつつ味わいもある。

これっ♪

2017年02月19日 ランキング上位商品↑

マーク・エブラール ブラン・ド・ブランマーク・エブラール ブラン・ド・ブラン750ml

詳しくはこちら b y 楽 天

シャンパン大好きな相方と飲みましたが!飲んだ瞬間にあまりにも予期しなかった味だったため「え?なにこれ?」と二人で絶句しました。これはよく考えられたジョークであり、白ワインである。飲みやすいとは言っても!軽いという意味ではありません。香りもいいし、時間が経っても経たれないとこがまたいいです。再度結論です。奥が深いなぁ。こ!これは!なぜか旨いんです。これはレビューを書くには非常に悩む1本です。。というのも、「シャルドネ炭酸ガス」という味なのです。。おいしかったです。★は2つから3つへ変更。相変わらずシャルドネの一人勝ちで好みではありませんが、1週間前から炭酸の勢いは変わらず、しかも味ははるかに良くなっています。今まで数百本のシャンパンを飲んできましたが、こんなシャンパンはありませんでした。「シャルドネ+炭酸」に加えて樽香も心地よい。こちらもストック分として購入です。しかしながら、では白ワインとしてはどうかと言いますと、シャルドネらしい爽やかで清純な味わいで悪くはない。価格を考えるとお勧めシャンパーニュですね切れ味のいいブランドブラン。→ついに1週間経ってから(まだ2杯しか飲んでいない)またまたトライ。コメントは以前のもの参照。クセがあってなんか旨い。これは夏にアウトドアへ持ち出して、きりっと冷やしてみんなでグビグビ飲む酒です。シャンパンとしてはだめ。家で「シャンパンをまったり飲む」というのとは異なる世界です。まさか、マーク・エブラールさんが瓶に詰め間違えたってことはないですよね???→翌日、再度トライ。これがシャンパンだとするならば★は1つ!いえ!そもそもシャンパンとさえ言えないと思います。。結論です。泡の存在は忘れてください。う〜ん!シャルドネの香りと石灰っぽい味わいにやっぱり違和感あり。